肺癌と闘う父

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ再開へ

<<   作成日時 : 2006/11/12 03:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

ブログを書いて行こうとしたものの文章力がないうえに初めてのことで戸惑い、ブログを書いていくことができませんでした。
父と同じ病気を持つ方からメッセージを頂き、ブログを読ませて頂き、再開していこうと思いました。ありがとうございました。
飾らない素直な言葉で自分なりに。

今、父は癌と前向きに闘っていってくれています。
一時は落ち込み、荒れて母にあたっていました。
人が尋ねてきても投げやりな言葉を言っていた頃もありました。
そんな父を見たくないと思ってしまい足が遠のいた頃もありました。
でもそれは違うのでは・・・?と思いました。
落ち込み辛い時こそ家族が支え励まし一緒にいなくてはいけないのではないかと感じました。

父は今、散歩や旅行に行ったり毎日頑張っています。
不安になったりすることもあるかもしれません。
でも今、そんな態度もみせません。
強く生きたいと願っています。
そんな強くなった父の今後をこれから書いていければと思っています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
それでは、ガン,癌が見つかったらどうすればいいのでしょうか?
ガン,癌になって病状が悪化するのは、「免疫力だけでは戦えないから、抗ガン,癌剤でガン,癌をたたきましょう」「放射線でガン,癌を殺しましょう」と、患者さんの体を消耗させ、免疫力を低下させる治療を行うからです。  すでに抗ガン,癌剤や放射線療法を受けている人は、ただち ...続きを見る
自律神経免疫療法(刺絡療法、爪もみ)で癌...
2006/11/12 11:01
楽しみなブログ再開へ
 8月にスタートしながら、長く中断されていた「肺癌と闘う父」というブログが再開されるそうです。 ...続きを見る
Mr.肺ガン「イキザマ記」
2006/11/12 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
父上に寄せる気持ちをいつまでも綴り続けて下さい。休みながらでもいいです。無理をせず、ありのままの思いを書き留めて下さい。そして、病気と闘う父上をしっかりと支えて上げて下さい。一読者として楽しみに読ませて頂きます。当方のブログにリンクを張らせて頂きますね。

Mr.肺ガン「イキザマ記」
http://blog.livedoor.com/mister_haigan/
Mr.肺ガン
2006/11/12 17:14
はじめましてm(__)m  大分在住おかんです

>ブログを書いて行こうとしたものの文章力がないうえに初めてのことで戸惑い、ブログを書いていくことができませんでした

私も始めはそうでした・・いや!今もそうですが(´〜`ヾ)てか、みんなそうですよ〜文才がある方は別ですが
私なんて
ボキャが貧困で^^; 毎日書くこともないので
書きたい時、これは忘れたくない1日だったなって時しか更新しません^^;
書くことが義務感みたいに重く感じられた時はしばらく休んだ方が良いですよ^^
書きたいなって思うまでは^^
時たまの書き込みでも長く続ければ
後で読み返した時、あの時はこんな事してたんだ、こんな事があったんだって自分にとっての宝物になってると思います(ё_ё)

お互いに無理せずまったり、のんびりそして長く続けていけたらいいですね^^v
これからも時々お邪魔させて頂きます、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたのでお父様お大事になさってください


おかん
2006/11/13 12:46
おかんさん、初めまして。
ご訪問ありがとうございます。

長く続けるには無理しないことですね!
いろいろコメント頂き、うれしかったです。
千穂
2006/11/14 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ再開へ 肺癌と闘う父/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる