肺癌と闘う父

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族で食事

  作成日時 : 2006/08/12 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は、実家で食事をした。
父は、少し弱気になってしまっている。
セカンドオピニオンで、複数の脳転移、肝臓に転移が見つかり、ショックを受けてしまっていた。
「もう疲れたー」と言う父の言葉が辛かった。
墓のこと、父が死んだ後の母の心配・・・そんなことを話していた。
私にこれから何ができるのか、父のために何をしてあげればいいのか、このプログを書いていくうちに見つかれば・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
>私にこれから何ができるのか、父のために何をしてあげればいいのか

そんなに難しく考えないで
普通でいいんです、病気になる前の生活で充分なんです
ただ、心配かけないように貴方方夫婦と子供が幸せに暮らしていればそれだけでいいんです^^
親は子供の家庭がうまくいってないと必要以上に心配し、あれやこれや先回りして思いをつのらせ余計なことまで心配するので体に障ってしまいます
娘夫婦と孫が元気で幸せであれば
お父様は安心して治療に専念でき将来の希望もみいだせます
大変でしょうがお父様の側にいるお母様の心の負担を少しでも軽くしてあげてくださいね
気分がもやもやした時、体調が思わしくない時などやはり長年連れ添って側にいるお母様に八つ当たりがいく事も多々あると思いますので
穏やかな毎日が送れるといいですね^^
おかん
2006/11/13 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
家族で食事 肺癌と闘う父/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる